お宝のプラモデル 寿し

№211  店主、ギックリ腰になりまして…

河合商会  風物詩シリーズ№4 寿し

風物詩シリーズの紹介です。店主、どうも「ヨーデル模型」と「河合商会」を混同してしまいます。

早速、箱を開けましょう~

飾台と紙閉じの袋で良く見えません。取り出して、もう一枚📸

パーツ全体が見えましたが、説明図は袋の中でした。

紙閉じの袋を拡大すると、屋根に置く石まで付属していました。芸が細かいぞ!! 河合商会♡

お値段は400円でした!!

続いて、寿しの由来を箱脇からどうぞ(@_@)

与兵衛さんが最初に考案したようです。読むと以外に尾も白い(笑)

最後にシリーズを(/・ω・)/

今回は、河合商会の風物詩シリーズの寿しを紹介いたしました。腰の痛い店主でした…

※この商品は販売済みです※

次回もお楽しみに♬  (>_<)