お宝のプラモデル 零戦52型丙

№158  今はあまり見ないのかな…

LS 1/32 零戦 52型丙

この金型はアリイ? マイクロエース?に移りましたね。かなり古いモデルのようで、金型もLSの作製かどうかは分かりません。もしかしたら、他社の金型かもしれませんね。早速、箱を開けます。

内容が良く分かりません… 説明図を見ます。先ずは表から

零戦の解体新書みたい( ̄。 ̄;)

続いて裏を見ます。

最後に中を開きますね。

いかがですか?? 水平尾翼は差し込みタイプです。 1/75スケールも差し込みタイプですから、LSの金型でしょうか?

エンジンの組立もアップ!!

いつ頃のモデルでしょうか?? 全くわかりません。パーツを拡大します。

明らかに凸モールドで、リベットは〇凸で再現されています。

全て一緒の袋に詰め込んであったため、透明パーツは一部外れていました。

カシャカシャ音がしていたから、他にもパーツは外れていますね…きっと

カウリング部を拡大しましたが、ランナーにもバリが出ているのが分かります。

お値段は、800円でした。やはり、日野屋で購入されていました。

しかし、定価販売です。普通は一割引きですが…なんでだろう~

箱脇の実機とモデルの解説をどうぞ!!

ギミックの嵐はLSらしいのかな??

MAID IN JAPANが凛々しいですね。最後に塗装説明図を

今回は、LSの1/32スケール、零戦52型丙を紹介いたしました。

次回もお楽しみに  (´_ゝ`)