お宝のプラモデル 零戦

№48 零観に続く第二段!!

タミヤ模型 1/50    零式戦闘機五十二型

箱絵が素晴らしいので紹介します。おそらく、この1/50スケールの後に、タミヤは1/48スケールの零戦二十一型を発売します。

箱を開けましょう!!

デカールでほとんど見えない( ̄。 ̄;)

パーツを出しましょう~

そうそう、タミヤは黒のペレットを使っていましたね。プロペラやカウリング、爆弾が黒いパーツでした。尚、写真に入りきれないので胴体パーツは写していません。

説明書を見ます。

零観と同じく、飛行機の説明から入ります。

この頃に発売していたシリーズが紹介されています。1/100ジェット機シリーズや1/72シリーズ!!作りましたね。機会があれば1/100ジェット機シリーズも紹介したいです。

箱脇のシリーズ紹介、彩雲や五式戦が見えます。九九艦爆も出していましたよね。店主、持ってたなぁ~

当時の定価は400円也!! でも、価格改定のシールが貼ってあるから、前は350円位だったのでしょうか? 店主が、所有している一番古い1/48スケール零式二十一型が350円だと思います。

最後に説明書の完成写真を見ましょう!!

今から見れば、形は今一かもしれませんね。

タミヤの五十二型はあまり雑誌にも、取り上げられなかった気がします。フジミと大滝の1/48スケールは良く見ましたが…

今回は、タミヤ模型1/50スケール、零式戦闘機五十二型を紹介しました。

※この商品は販売済みです※

次回もお楽しみに(ノ´・ω・)ノ