お宝のプラモデル EH10

№220 久しぶりに鉄道モデルを紹介!!

アオシマ 1/50 EH10 電気機関車

大きなスケールのモデルです。H級機関車ですから主軸が八本、ボギー台車が四つで全軸駆動の機関車でした。詳しくは、ウィキペディアで検索して下さい。特急コンテナ貨物列車の「たから号」を牽引したのが、店主が生まれた年の昭和三十四年ですから超先輩ですね。尚、アオシマから金型改修されたEH10が販売されています。旧版モデルとしてご覧ください。早速、箱を開けます。

パーツが「これでもか!!」と入っています。パーツを少し拡大します。

メッキパーツのタイヤ・リム部とパンタグラフの一部が見えますね。

チャンと窓ガラスは透明パーツで再現されていました。車体も袋の上から!!

車端部も

続いて、説明図をどうぞ(/・ω・)/

拡げます!!

裏側もどうぞ!!

前部、拡げました(@_@)

車輪から主電動機、空気タンクや補助回転機・制御器まで何でも再現されています。

車体内の機器組み入れです。

ちなみに、運転士や構内誘導係まで(笑)

EH10の説明は箱脇からどうぞ!!

お値段は、2,500円でした。今では安いと思いますが、当時の薄給では中々買うことが出来ませんでした。

最後にシリーズをご覧下さい。

今回は、アオシマの1/50スケール、EH10型電気機関車を紹介いたしました。何でも製品化!! アオシマだから実現させたモデルと言えるでしょう。

次回もお楽しみに♬ (゜レ゜)