お宝のプラモデル 金堂

№213  久しぶりにフジミの建築物を紹介します!!

フジミ 1/150 国宝建築シリーズ№58 法隆寺 金堂

あまりにも有名なフジミの金堂。今回はケース付きの「カラーデラックス」で紹介します。お値段は3,500円でした。当時としては、超高価なモデルだったでしょう!!

シリーズも楽しいですね。出雲大社は、まだ販売しているのでしょうか…。メッキバージョンで在庫あります。

早速、箱を開けます。説明図が邪魔ですね(>_<)

モデルの全体が見えました。

金堂の基礎裏にはフジミの社名がシッカリとモールドされていました。(/・ω・)/

赤のペレットが使われていますから、おそらく初期の金堂モデルでしょう。

紙閉じも古さを裏付けます。

メッキパーツも鮮やかに!!

説明図を見ます。

裏もどうぞ!!

そうそう!! このモデルには陳列ケースが付属しています。ケースの説明図もありました。

金堂の説明は箱脇から。

今回は、フジミ模型の1/150スケール、国宝建築シリーズ№58 法隆寺 金堂を紹介いたしました。1/150スケールですから、Nゲージのレイアウトに使われている方も多いと思います。

次回もお楽しみに♬ (´▽`)