お宝のプラモデル オリエント急行

№194  HOゲージの登場です♪(´ε` )

アオシマ(レベル)  1/87 Pullman Waggon

1988年にオリエント急行が日本国内を走りました。昭和63年でしょうか。この一大イベントの前後にアオシマが販売したモデルだと思います。アオシマが付けた金帯が邪魔なので外して📸

プルマン・ワゴンはサロン車のようですね。箱を開けましょう~

せっかくですから、箱から袋を出して見ましょうか!!

パーツを少し拡大します。

おしゃれなデザインです!!

台車の部品が見えます!! 板バネとコイルバネだと…レール幅が広くないと乗心地は悪いでしょう!?

屋根の裾裾絞りと凸リベットが、たまりませんね(〃’▽’〃)

説明図をを見ましょう~

アオシマが作製した説明図でしょうか。

とても、あっさとした説明図ですが…

室内照明も点けられるようになっているようです…

軌間寸法が載っています。確かに、広軌に比べれば、日本の狭軌はナローゲージのようですね!!

このモデルは、ドイツ製のようです。デカールに「Printed in W-Gemany」とありました。

今回は、アオシマ(レベル) の1/87スケール、Pullman Waggonを紹介いたしました。

このシリーズは他にRestaurant WaggonやSLもあったようです。お値段は不明でした。

次回もお楽しみに (ノ^^)ノ