お宝のプラモデル いか焼屋&タクト

№121 ほっこりする、プラモデルはいかがでしょうか(〃’▽’〃)

ヨーデル 縁日シリーズ 1/24 いか焼屋&タクト

お宝のプラモデルに初登場のヨーデルモデル。箱を見ると「㈲ヨーデル模型製作所」が正式な会社名のようです。

マイナーなモデルが多かった記憶があります。御所車とか神輿とか…大名駕籠とか…。早速、箱を開けます。

黒い台座が先ず目に入ります。何故、いか焼屋とタクトなのかは、分かりませんが(笑) タクトが見たいですね。アップしましょう!!

しっかり、それらしく作られているようです。パーツを出すと箱の底に、ほっこりするするものが♡

紙にプリントされた、「いか焼」の幕でした。子供の頃、母からいつも言われていました。「屋台の人から風船や綿あめを渡されても、受け取っては絶対にだめだからね。」

子供が持たされた時点で「はい!!お買い上げ👍」になることを警戒していたのです。店主には姉が二人いるので、母は過去に苦い経験があったのでしょう…。

おっと、プラモデルに戻ります。地面を表現するパウダーも入っていました。説明図を見ます。

「まぁ~何ということでしょう~」とてもシンプルな説明図。よく見ると、屋台用品がしっかりと入っているようですね。続いてシリーズを見ますか。

十種類発売されていました。年ですかね…ひとつ、作ってみたくなります。箱絵からシリーズの写真をどうぞ!!

定価は500円でした。1/24スケールが良いですね。同スケールの車と飾りたくなりませんか!!

今回は、ヨーデル模型製作所、縁日シリーズ 1/24スケールのいか焼屋&タクトを紹介いたしました。

タミヤも1/24スクーターセットを発売していましたね。いつか紹介します。

※この商品は販売済みです※

次回もお楽しみに(ノ^^)ノ