Mockupの雑記帳 2

三月十一日の夜、お客さまよりアンプの片側の音が出たり出なかったりする旨の連絡を頂きました。

必要事項をメモしたにもかかわらず、二十二日日曜日のところ店主は何を思ったか、十五日の日曜日と勝手に思い込み、アンプが置いてある息子さんAさまのご自宅へ…。

間違って伺ったにもかかわらず、とても優しい神対応でステキなお宅の中へ招いて下さいました。

アンプはトライオード製と伺っていましたが、ラックスの38FDがJBLのL65の上に鎮座していました。現象を確認後、アンプを持参品に変えてスピーカーとCDプレーヤーの音出しチェックし異常なし。

現象から38FDのプリ部と仮定し、プリとメインを分離して持参アンプと繋ぎ変え音出しチェックしたところ現象を再確認。プリ部の球を振り替えたところ現象は変わらず、現状復帰したところ左右共に正常出力に。店主の出来るのは、ここまで…今後は注意観察としました。

続いて、Aさまの了解を得て、店主が出来るセッティング法を開始しました。電源回しと、RCAケーブルの接続変更を行った後に、RCAケーブルとSPケーブルを少々グレードアップしてみました。当然、アンプとCDプレーヤーの電源極性を音で決めながら。

さすがJBLのL65、セッティングを変える度に音に変化が現れます。奥行が広がり、Jazz vocalが、ピアノが、どんどん前に出てきます。Aさまから納得して頂いて、本日の作業は終了といたしました。

今回、店主が紹介したいのはAさまのセンス!!

どこを見てもカッチョイイ♡

独身男性で、このセンスですよー(独身男性にセンスが無いと言っている訳では決してあーりません(_ _))

キッチン回りもこのとおり👍

いやー店主、一緒に暮らしたくなりました(笑) カナディアンハウスでしょうか、玄関からリビングの途中まで天井へ吹き抜けて、二階にはロフトが(ノ^^)ノ

壁から天井・床まで全て木製。また、天井は高くオーディオ再生にはとても良い環境だと思います。うらやましい!!

オーディオ再生は先ず部屋からですね。

とにかく棚から照明・家具から小物まで、こだわっていらっしゃる!!

最後にAさまが特にお気に入りの、オーブントースターを紹介して二回目の雑記帳を終えます。

Aさま!! ありがとうございました。ぜひ、Mockupにも遊びにいらして下さい。お待ちしています♡

次回もお楽しみに(〃ω〃)