お宝のプラモデル TIGER Ⅰ

№95  AFVは久しぶりの登場です(◎-◎;)

タミヤ  1/35  タイガーⅠ型

戦車のタミヤを初めて紹介します。初登場に相応しいのはTIGERでしょう。早速、箱を開けましょう!!

懐かしいですね。店主、何度も作りましたよ‼️

このモデルはMMシリーズの前の製品ですから当然モーターライズです。と、言うか当時はモーターライズしか無かったのです(笑)

パーツを見まショー🎊

シャーシーとギアボックス!!  ギアボックスはセロテープで留めてあったようです。ゴムチューブは明らかに硬化していました(笑)

次のパーツを…

おおぅ!! まだ、袋が紙で閉じてあります。

次の袋!!  後にドイツ戦車兵セットで発売されるフィギュアも見えます。

転輪は完璧です。ひとつも外れていないのは奇跡でしょう(´▽`)ノ

説明図を見ます(@_@)

タミヤの定番ですね。裏も

裏は表から続く戦車の説明です。少し中を見ます。

モデルの完成写真を見ながら組立ます。

おおぅ!!

珍しいものが書いてありました(ΘvΘノ)

「ゼネコン」

知っていますか???  電池の代わりに手動で発電機を回し戦車を走らせるアイテムです。そう言えば箱に不思議なマークがありました。

「ゼネコン使用可」のマークだったのです

( ̄0 ̄)

説明図に戻るとモデル側の取扱方が説明されていました。

続いて箱絵のシリーズを♪(´ε` )

変わりないですね。タミヤ戦車の箱絵

続いて、お値段を(゜o゜;

( ̄0 ̄)600円でした。600円ですよ!! いつ頃のモデルでしょうか???

今回は、禁断のタミヤ1/35スケール、TIGER Ⅰ型戦車を紹介いたしました。タミヤのAFVを紹介するときりが無いので、今まで見送っていました。MMシリーズを紹介したら一年掛かりますから(笑)

でも、箱絵がカッチョイイ♡

次回もお楽しみに(〃ω〃)