お宝のプラモデル ロータス エリーゼ

№13 ツクダのプラモデル紹介です!!

ツクダ 1/24  ダイナミック ヨーロッパ シリーズ №1 ロータス エリート

ツクダで思い出すのは、風の谷のナウシカでしょうか?車も出していたのですね。箱を開けてみましょう。

スッキリした内容です。ボディはなじらかな?

おおぅ!! なんともいえない、微妙なボディライン!!

なかなか、セクシーなボディ♡ なぜか、マツダ3のおしりに似ている気がします。

ガラスハッチでしょうか?店主の嫌いなデザインではありません。実車を見たいですね!!

真上からみましょう。お尻のふくらみが、やはりセクシーです!!実車のボディはFRP製のようです。

パーツはいたってシンプル。当時、よくロータスエリートをモデル化したものです。四人乗りでしょうか?

後部座席もシッカリありました。説明書をみましょう。

組立説明書もいたってシンプル。モーターライズですが、この車をモデル化したことに今は意味があるでしょう。

説明書のエリート紹介。今、公道を走っていたら誰もが振り向きますね。

当時の定価は600円。実車を知っている人は購入したでしょう。

車体下にツクダのマークが入っているから、ツクダオリジナルのモデルだと考えます。

今回は、ツクダの1/24スケール、ダイナミックヨーロッパシリーズのロータスエリートを紹介しました。すばらしいデザインだと店主は思います。現代では、このようなデザインの車はもう出現しないのでしょうか。残念ですね…。

※この商品は販売済みです※

次回をお楽しみに!!